花と空

撮影した画像に言葉を乗せようと思い、色々なストーリーを考えていました。夏の青い空の下に咲く鮮やかな花々に、思う気持ちは沢山膨らむのだけれども考えた言葉の数々はどれも情景には不釣り合いで過剰に思えて、どうにも考えが止まってしまいました。結論としてこの画は「花と空」このシンプルな言葉に尽きるようだ

Photo Yuji Kobayashi