雨の調律

June 11, 2018

雨の日の植物には何故か距離を近く感じる。灰青色の風景は実に短調的で、雨音の旋律もどこか切ない。水に湿った土の匂いは臭覚にまで届いてきて、おそらく五感に触れている要素の多いことが、双方の距離に歩み寄りを感じさせているに違いない。Photo Yuji Kobayashi

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

    ​© 2011 by GEOMETRICGREEN Inc.  CEO Yuji Kobayashi  小林祐治

    ​  #1F-A, 46-22 Oyama-cho, Shibuya-ku, Tokyo 151-0065 Fax 03-6407-0842